年明け100歳になる祖母から、究極のアロマを感じた!?

年明けの1月で100歳になる祖母に会いに行ってきました。 明日は敬老の日です。
日本間には国から送られてきた お祝いの品の数々が飾られていました。 せっかくなので具体的に紹介すると、
安倍晋三首相からの賞状
小池百合子都知事からの賞状
銀杯(国)
立派な巨大なガラスのグラス(東京都から)
金一封(北区から)
桐箱に入った文明堂のカステラ( 寿ほかお祝いのメッセージの焼印入り)
という感じでした。
さすがに嬉しかったのか、到着すると、祖母は真っ先にそれを見せました。 そして少し誇らしげでした。

偶然母の古い友人も祖母に会いに来ていました。
彼女は祖母の大ファンで会いに来ると「元気をもらえる」といつも言っています。
祖母は、呉服屋を営んでおりますが、 同じことを言ってくださるお客様が結構いらっしゃいます。

そりゃ、元気をもらえますよ。
今日だって、 商品の熨斗への宛名書きを筆ペンで。しかもめちゃくちゃ達筆な字で書いていました。いつも、服装もきれいにしていますし。
何よりよほどのことがない限り毎日お店に立っていますから。

アロマを纏う男になるという目標を掲げましたが、
最終的には
生き様そのもので人にエネルギーを与えられる
それこそが香り立つ「アロマの究極形」なんだろうとふと祖母を見て思いました。
アロマに関してはこちら:https://surging.co.jp/archives/111

ちなみにまだ祖母は元気です。
どのくらい元気か?というと、
明後日火曜日には 家族みんなで 究極のピザを食べに行くくらいです笑
究極のピザはこちら:https://surging.co.jp/archives/58

出来る限り会う時間を作って、親孝行ならぬ 「おばあちゃん孝行」をしていきたいと思います。

===
■ 100人プロジェクト 35/100(前日比0)進行中!週末動けてないです。。
素晴らしい学びと楽しい時間に感謝ばかりです。
ご協力してくださっている皆様、有難うございます。
ちょっと ペースが遅れ気味なので、もし、ご協力いただける方がいらっしゃいましたらご連絡 頂けると嬉しい限りです。
(100人プロジェクトはこちら:https://surging.co.jp/archives/71)