ご縁がご縁を呼ぶ、渦を作る

昨日に引き続き、NHKの朝ドラ、「まんぷく」のディレクターをやっているHくんについて書きたいと思います。
Hくんですが、本人の自覚があるかどうかはさておき、「言葉にしたことは実現する」ということを体現している人です。
例えば、
まだ彼がドラマ担当になる前の頃から、
「浜田岳さんと仕事がしたい」
と言っていて、それを実現しました。
当時、まだ浜田さんがこんなに売れっ子になる前でしたので、僕は知らず、「誰それ?」と聞いたら、「お前、知らないのかよ!」と言って、画像見せてくれたことを覚えています。そんな彼は初めての大河ドラマの「軍師官兵衛」で浜田さんとご一緒し、前回担当した、朝ドラ「わろてんか」では毎日のように一緒にいたようです。気づいたらHくんは浜田さんと仕事仲間どころか、飲み仲間にまでなっていました。
今回の「まんぷく」のキャスティングもそうですが、彼が以前仕事した役者さんの中で「この人とはまた仕事がしたい」と言っていた人がやっぱり含まれていました。このキャスティングに彼の意思がどこまで反映されているかは分かりませんが、願ったことを叶えている姿はとても勉強になります。力をもらいます。
願えば叶うし、願えばがご縁も生まれる
そんなことをいつも気づかされています。
ご縁つながりでいえば、もう一つ。
今年5月に僕の友人で、共同通信記者のKちゃんが大阪に異動になりました。彼女は芸能担当なので、「何かあるといいなー」と思って5月に大阪に行った時に、少し二人を強引に引き合わせて、一緒に食事をしました笑
すると、先週金曜日にKちゃんからLINE送られてきて、そこには彼女が「まんぷく」について紹介している新聞記事の画像が添付されていました。しかもめちゃポジティブに。
「勝手に2人がご縁があれば」と思って引き合わせただけだけれども、こうやってお互いの仕事が結びついて、一つの形が生まれていくことにとんでもない喜びを感じました。
ご縁がご縁を呼ぶ、そんな渦を作れる人にでありたいです。

===
■ 100人プロジェクト 47/100(前日比+2)!!
中学同級生のMちゃん、Kっきー、ありがとうございました!
もし、ご協力いただける方がいらっしゃいましたらご連絡頂けると嬉しい限りです。
100人プロジェクトはこちら