天引きの魔力

==========
令和2年弥生5日  今日もクルクル通信555号
本ブログは、(株)SURGING中田雅之のブログです。
今日もクルクルうねって、胸にぐっとクル気づきを書いていきます。
==========

住民税を滞納しておりました。

昨日、会社の郵便ポストを確認したところ、住民税の督促状が入っていました。

このところ、会社(実質バーチャルオフィス)の郵便ポストを確認しに行っていなかったので、すでに、その督促状が投函されてからそこそこの月日が経ってしまっていました。

ホントにすみません。

慌ててお金を用意してコンビニに行くと、

「これはバーコードがないので、ここでは支払いできません」

って言われて、銀行の窓口でしか支払いが出来ないことを思い出しました。

前回行ったとき、数か月分をまとめて支払ったんですが、完全にそのこと自体を忘れていました。

でも、言い訳じゃないですけど、忘れますって。

そもそも、今まで自分で支払ったことが一回しかないんですから。

だって、会社員時代は、「税金は自動的に支払われるもの」でしたからね。

ぶっちゃけ、当時は、それらの内訳も金額もまるで分っていませんでした。

分かっているのは、月額と手取り支給額の落差がめちゃあるということだけ。

どんな税金があって、いくら引かれいるのか?なんてほとんど考えたこともありませんでした。考えた所でどうすることもできないし、

そういうもんだと思っていましたよ

でも、出ていくものは確実に出ていっていました。

例えば、住民税がいくらなのか?って確認するのは、通知書が来た時の年に一回だけ。

社会保険料がいくらなのか?なんて考えたこともなかったです。

会社を始めて、全部自分で確認し、行動するようになって初めて、税金の種類も金額がどうやって決まるのか?も知りましたから。

そして、最近になって、誰かが銀行に行かないと、その税金が支払えないってことも知りました笑

社会保険料の支払いは昨年、口座振替の手続きを終えたので、すっかり頭から消えてしまっています。

でも、意識に上ってこないだけで、取られるものはしっかり取られている。自動的に口座から引き落とされている。

「天引き」されているんですよね。

自分で使ったという意思決定も、行動もしていない。完全に無意識なのに、失うものは失われている。

これこそ、「天引きの魔力」です。

本人は全く自覚がない、でも確実に事が起こっている。

税金も水道ガスも電気も携帯代も、NHKの受信料も。生命保険料も、全部これなんですよね。天引き。

マジで強力ですよね。怖いですよ、よくよく考えたら。

 

ユーザーが意識することなく、支払いし続けてしまっている

という観点で言えば、例えば、Amazonプライムの年会費もこれと同じですよね。

一度加入してしまったら、もう終わり。やめるという意思決定をそう簡単にはしなくなる。

そもそも、それを「更新する?」って考える機会をユーザーに与えない。無意識のうちにそれを決めさせている。

「天引き」させてしまっている。

アマゾンは、「サブスクリプションモデル」って言われていますが、

この「天引きさせてしまう」というのが、このビジネスの本質なのではないか?って思うのです。

この前、Amazonカードを解約して、改めてAmazonプライムの会員になったんですけど、年会費がめっちゃ上がっててビビりました。

でも、それに全く気付いていなかった。これが恐ろしい笑

仮に、それに気づいているユーザーがほとんどだったとしても、「まぁ仕方ないよね。便利だもん。ほかに切り替えようがないし」って受け入れざるを得ない。

これらは、何かを支払ってしまっている例です。一方で、

この無意識のうちに事を起こしてしまう、「天引きの魔力」を、自分にプラスになることのために使うとしたら、強力な武器にもなりそうです。例えば、

時間の天引き。

歯磨きも、入浴も、睡眠時間の確保も、食事の時間の確保も。

これらだって、時間の天引きですよね。無意識に、来る日も来る日もやってしまっていますよね。

理由は、「体に良いことだから」、「気持ちの良いことだから」などなど、あるとは思いますが、とにかく何も意識をすることなく、

それをやってしまっています。やる時間を当たり前のように確保して、それによって、ご機嫌に毎日を過ごすことが出来るようになっているわけです。

でも、幼いときは、出来なかった。最初は親から躾けられて、それがある時から、無意識に出来るようになった。時間を天引きできるようになっています。

別の言葉で言えば、習慣化かもしれません。

何か新しいチャレンジをする時は、この「天引きの魔力」を使って、まずは時間を天引きすることを意識する。

そこからスタートしてみると良いのかもしれません。

「天引きの魔力」の負の部分だけでなく、プラスにも使いこなして、人生を豊かにしていくのです。

*****
【今日のうねり】
天引きの魔力は強烈だ。
一切意識をすることなく、自動的にことが起こってしまう。
インフラ系の口座振替はまさにそれだ。
引かれるだけでなく、この魔力をプラスに使って、人生を逓増させよう。
歯磨きも、入浴も、無意識に天引きで行動してしまっているが、これらによって、成果が上がっているのだ。
天引きの魔力をプラスに使う、そこを意識することから始めると良いのだ。