欲しいものがあったら、ゲットできるまでやる。ガチャも人生も同じ。

==========
令和2年10月15日  今日もクルクル通信787号
本ブログは、(株)SURGING中田雅之のブログです。
今日もクルクルうねって、胸にぐっとクル気づきを書いていきます。
========

今月は、モンスターストライク(モンスト)の7周年キャンペーン月。

運営から沢山の贈り物がユーザーに届けられたり、ユーザーとしては堪らないイベントが盛りだくさんです。

その中に、「7周年爆絶感謝マルチガチャ」というものがあります。

これは、最もレアリティの高いキャラが確定で5体出てきて、その中から一体だけ選べるという「大盤振る舞い」なガチャです。一人一回だけ。もちろん無料です。

しかも、このガチャ、最大4人で一緒にやることができて、全員分のキャラももらえるという優れもの。

さすがにいつも1人でやっている「ソロ勢」の私ですが、今回ばかりはやっている人を探し、4人でやりました。

「これが欲しかった!」というキャラは出ませんでしたが、結構いいキャラが出たのでそこそこ満足できました。

繰り返しになりますが、このガチャ、チャンスは1回きり。やり直すこともおかわりすることもできません。

頂いたプレゼントですから、まあそんなものです。贅沢は言えません。

同時に、<進撃の巨人>コラボも始まりました。

以前も書いた通り、この漫画、面白すぎです。

あまりに面白すぎて、残りは「完結してから」読むことに決め、20巻で止めています。

現状、個人的には、この面白さ、<寄生獣>クラスです。

完全な「進撃」のファンになってしまった私ですが、中でも、リヴァイ兵士長ファンです。

今回のモンストコラボでも、目玉キャラになっていたので、「絶対にゲットしてやる」とかなり意気込んでおりました。

コラボ初日、ちょうどオーブは190個持っており、ガチャが30連ができる状態でした。(10連に必要なオーブ数は50個)

リヴァイ兵士長一択ですから、最初からリヴァ兵士長のピックアップデーにだけガチャを回す

というつもりでいました。

ピックアップデーとは、通常の排出率が1.2%のところ、1.8%になる日です。

この0.6%アップが誤差と思うか、大差と思うかはあなた次第です!笑

ただ、コラボ初日、テンションは上がりすぎて、こらえきれずにガチャをぶん回してしまいました。

人間は本当にバカな生き物です。最初にオーブ50個を突っ込んだ瞬間、

「自分だけが確率が20倍くらいに上がっているんじゃないか?」って気分になるんですから。

「これ出るぞ!」って。

勝手に、期待値MAXになって、結果を待ちますが…かすりもしません。爆死です。

「まあ、こんなもんだろ。まだまだ、次は出るっしょ」なんて、次もやりました。

結果、30連をやりましたが、出ません。

「まぁ、こんなもんだろ、ピックアップデーまで待とう」

なんて思って、失意のまま初日を終えました。

翌日、なんとこのタイミングで、ログイン730日記念でオーブが50個もらえました。

所持オーブ数は90個超。

追加でオーブを集めて、所持数が100個になりました。

「これはもう回せってことだろう!こりゃ、確率爆上がりだ!」

なんて、再び根拠のない自信が湧き出て来て、追加で20連をやりました。

結果は…かすりもしませんでした。

そろどころか、エレンもミカサも出ません。

「あれ?これ、おかしくない?」なんて口にしながら、課金をしている自分がいました笑

もう、ピックアップデーなんて待てません。

グーグルプレイカードでチャージをします。

でも、出ません。

追加で何十連かしましたが、お目当てのキャラどころか、他も全然出ません。

結局、エレンが出たところで、二日目も終わらせることにしました。

そして翌日、リヴァイ兵士長ピックアップデー、到来!

「ちゃんとスケジュールを調べておけよ、今日じゃねーか。なんで昨日やったんだよ」とか一人でツッコミを入れながら、

今日は「出るまでやるぞ」と覚悟を決めて、ガチャに臨みました笑

ですが、全然出ません、

福沢諭吉先生が、デジタル上で消えていきますが、全然出ません。

これまた不思議なものなんですけど、

最初の数十連は期待値が高まっています。テンションが爆上がっています。

先に書いた通り、日本中で自分だけが確率爆上がりしてるなんて思っています。

が、全くでないと、一転して、全然期待しなくなるんですよね。

でも、ゲットすると決めているからやり続ける。

こうなってくると、すげー冷めた気持ちでやり続けるんですよね。まあでこっそりは期待しているんですが。

真っ赤な炎から青い炎になっただけか!笑

結局、150連くらいで、リヴァイ兵士長をゲットすることができました。

出た時は、「いやー、やっと来たよ。やれやれ」なんて気持ちでした。

でも!です。

そりゃそうなんですよ、やれば必ず出るんです。

確率1.8%で出るようになっているんですから。

一方で、冒頭に書いた、「マルチ感謝ガチャ」は、単なるプレゼントですから、やり直すことも、おかわりすることもできません。

しかし、この、進撃の巨人ガチャは、やりなおしはできないけど、おかわりはいくらでもできます。

予算さえあればですが笑(期限もありますが)

これが、唯一の条件で、やり続ければ、必ず手に入るのです。確率論なのですから。

これ、なんかによく似てませんか?

あれですよ、経営の神様、松下幸之助さんの、

成功とは成功するまでやり続けること

です笑

「ガチャと一緒にするなよ!」って話なんですけど、同じなんです。

手にしたいものがあるんだったら、叶えたい目標があるんだったら、

手に入るまで、それが叶うまでやり続けるのです。

あるいは、<ピタゴラスイッチ>でも有名なクリエーター佐藤雅彦さんが、

「どうしたら、そんなに素晴らしいアイディアが沢山出せるのか?」

って聞かれたときの答えとも同じですね。

「まず100のアイディアを出します。もしも、その中に「これは!」というアイディアがなかったら、また100出す。

良いものが出るまで出し続けるんです。そうすれば、必ず良い案が出るから」

と。

 

もちろん狙うものによって、様々な制約があるでしょう。

予算や能力、向き不向き。性格などなど。

でも、それが本当に欲しいのだったら、それらの制約をはねのけてでも、「どうすれば突破できるのか?」を考える

のです。

制約であきらめるなら、それほど欲しくはないってことです。ただそれだけ。

そして一つだけ確かなことは

時間だけは全員に平等に与えられているということ

なのです。であるならば、

「これ、欲しい、これをやりたい!」と思ったら、今すぐ動こう。

ぼーっとしているうちに時間だけが無駄に過ぎ去ってしまいます。

最も重要で、最も貴重な資源がボーッとしているうちになくなってしまうのです。

待って、なんかいられない。

走り(回し)続けるしかないのです。ガチャも人生も笑

手に入れたいものがあるんやったら、手に入るまでやり続ける。

どちらも確率論。

仮にその確率が0.1%でもやり続ければ、どこかで叶う。

簡単に手に入るなんて淡い期待を捨て、淡々粛々と追い続ける。

やり続けさえいれば、いつかはゲットできるのですから。
*****
【今日のうねり】
ガチャと人生は同じだ。
本当に欲しいものがあれば、必ずゲットできるのだ。
唯一の条件は、それが手に入るまでやり続けることなのだ。
松下幸之助さんの「成功とは、成功するまでやり続けること」と同じだ。
なので、本当に欲しいものがあるのであれば、簡単に手に入るなんて淡い期待を捨て、淡々粛々と追い続けるのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA