PDCAではなく、Doから始める DCAP(ディーカップ)はいかがですか!?

本当は、昨日一昨日に引き続き、なぜブログを始めたのか?について書こうと思ったのだけれど、同僚のマッキーのブログにインスパイアされて、
僕が何故、コミュニケーションを仕事にするようになったのか?
について書きたいと思います。
マッキーのブログはこちら:https://note.mu/copywriterseyes/n/nc09b65be0d74
僕の一昨日のブログはこちら:https://surging.co.jp/archives/24

彼は、そのブログの中で、大学時代に、現実逃避の手段として、本に巡り合い、その世界に没頭するうちに、
「コトバ」に恋をして、「コトバ」を仕事にするコピーライターになった。そして今ではそれを天職だと感じていると書いていました。

僕はというと、大学院時代に好きなことを仕事にしようと思うようになって、
沢山の人とお会いする中で、僕が好きなことは、
「人であり、コミュニケーションだ」
と思うようになりました。
そして、これを仕事にしようと思って、電通に飛び込みました。
今思えば、
あのとき、本当にコミュニケーションが好きだったのか?というのは定かではないんだけど、
これだと決めてしまいました。
ただ、この結果的に「決めてしまう」ことがめちゃくちゃ大事なことなんだと今では強く思います。

大学院で開発経済学の修士まで取得して、JICAやみずほコーポレートの内定を断って電通?
脈絡ないっしょ!?
そもそも、電通という会社は飲みも大変だし、チャラチャラしているし、合わないでしょ!?
という人もいたけど、
コミュニケーションの仕事ができる電通に決めました。

決めたら、決めたで、素晴らしい先輩や同僚に巡り合って、めちゃ楽しい電通ライフを過ごすことができました。
入社前には想像もできなかったような仕事に巡り合うことが出来ました。
そもそも

想定できることなんて、大したことないのかもれない。

もし、今この瞬間に、
迷って悶々としている人がいるのであれば、
エイヤ!で一旦決めてしまって飛び込んでしまえばいいんじゃないか?
そこで、全力を尽くして、でもやっぱり
合わないな、間違っていたな
と思うなら、やり直せば良い
そんなの、全然失敗でも間違いでも何でもない。
むしろ正解!
だって、一旦決めて進んだ道が違っていたということがわかったんだから良かったじゃんと考えることはできないかな。
だったら、
迷って悶々としているよりも決めて動いてみる方がずっと良いんじゃないかな。
なので、

まず行動から始めてみませんか?

計画から始めるPDCAではなく、
行動から始める
DCAP(ディーカップ)!!
DO⇒Check⇒Adjust⇒Plan
(なんなら、Planを飛ばして、もう一回Doでもよいかもですよね)
で、ディーカップ。いかがでしょうか?

Planする前に、動いてしまう。

かくいう僕も、思い切って電通を飛び出して、YCPに飛び込んだ。
そしたら、一年も経たずにある会社に代表になっていました。

こんな未来を一年前には想像出来ませんでした。
というか、半年前にも想像出来ませんでした笑

そして、ブログを書き始めました。
思い立ったから行動してみました。
色々な人から反応を頂いて、なんか新しい流れの予感を勝手に感じ始めています。

一緒に動き始めてみませんか?