言葉が変われば、意識が変わる。意識が変われば、行動が変わる。

今月に入ってから、【足裏の柔軟性】ということに意識がめっちゃ向いています。
きっかけは加圧トレーニングジムで、
「中田さん、足裏硬すぎですよ。これは、血流悪くて当たり前。冷え症で当当然ですよ」
と言われて、足裏のストレッチをされたことです。
ビックリマークが100個くらい点灯しました。
「足の裏が硬いって何??聞いたことないんだけど…」
みたいな。

そう、僕は半端じゃない、冷え性です。
真夏以外は風呂上がりは、パンツの次に着用するのは靴下。
真冬はレッグウォーマー着用での就寝が基本。
このレベルです笑

で、その足裏ストレッチですが、
よくテレビ番組でお笑い芸人の方がタイなどの足裏マッサージに行って、
絶叫しているシーンがあるじゃないですか!?
まさにあんな感じでした。
マジで、痛すぎて絶叫しました。
聞くところによると、ツボは一切押していない。
押しているのは足裏や甲の筋肉を押しているだけ。
しかも、iPhoneのホームボタンを押すぐらいの力で。
だそうです。
にわかに信じられないんですけれども…本当にそうみたいです。
絶叫するほど痛いんです。

冷え性を改善する
が、加圧トレーニングを始めた目的の一つですから、
それ以来、隙あらば、足裏のストレッチも実施してもらっています。

そして、毎回絶叫。脂汗をかきながら耐えています、柔軟性を求めて笑

もちろん、たまにジムでストレッチをやったって、成果は出ません。分かり切ったことです。
日々の積み重ねが大切ですので、
この足裏の柔軟性を高めるべく、新しい習慣をインストールしました。
・【足指矯正パッド (足の指を開く矯正器具)
⇒お風呂上がりと朝イチのストレッチ時に着用。
・【ゴルフボールぐりぐり】
⇒ゴルフボールの上に足裏を乗せてぐりぐりするだけ。ですが、足裏の筋膜リリースになるらしいです。
足指矯正パッドはさておき、【ゴルフボールぐりぐり】は半端じゃなく痛いです。ジムを再現!油汗が出るほど痛いです笑
念のため、妻にもやってもらったところ、
「適度に気持ちいい」程度のものらしいので、

やっぱり僕の足裏は、半端ないエラーがあるようです。。
冷え性改善に向けて、一回戦、目標をブレイクダウンして、
まずは足の柔軟性を上げること。
それによって、血流を良くすることを目標に再設定。
より具体的なところで言うと、
上記二つを習慣を導入して、
【足の指じゃんけん】ができること
を目標にセットしてみました。
まずは、足の指が5本ともしっかり開く【パー】から目指します。
この【足の指じゃんけん】って、足の骨折をしたり、大怪我をした時などのリハビリメニューで導入されることがあるらしいんですが、
足の骨折もしたことないんですけど…できません。

5本指ソックスも導入して本格的に血流改善に取り組みます。

でも、これって不思議ですよね!?
だって、あの時、ジムで、
「中田さん、足の甲や裏の筋肉硬すぎですよ。指同士の距離が近すぎますし、血流悪いっす。冷え性で当たり前ですよ」
この一言言われなかったら、全てがスタートしていないんですからね。
この【言葉】を言われるまでは、そんなことを意識して生きてきたことがなかったわけですから。
言葉って、恐ろしいものです。この一言で意識が変わったわけですから。
逆に言うと、
言葉を使わなきゃ、意識は変えられない
ってことです。

言葉が変われば、意識が変わる
意識が変われば、行動が変わる

行動が変われば…
きっと人生が変わる「はず」。

果たして、新しくインストールした習慣によって
血流はよくなるのか?それに伴って、冷え性は改善されるのか?
僕の人生は変わるのか!?
新しい実験にちょっとワクワクしています。
もし、冷え性でお悩みの方はご一緒しませんか。
===
■ 100人プロジェクト 89/100(前日比0)!!
ラスト11人!
ご協力いただける方は是非ご連絡をください。ご馳走します!笑
皆様のご協力お待ちしております。
100人プロジェクトはこちら