白昼夢を見続けるヤバい奴

==========
令和3年6月18日  今日もクルクル通信1022号
本ブログは、(株)SURGING中田雅之のブログです。
今日もクルクルうねって、胸にぐっとクル気づきを書いていきます。
==========

「甘いものが食べたいんだよね。特にチョコレートとかテラミスとか」

今朝、妻に、こんな一言を漏らしたところ、その食べたさが話す以前と比べて2倍とか3倍になってしまいました笑

仕事場に向かっている最中も、「どっかに、うまそうなものがないか?」それを追い求め、キョロキョロしながら歩いてしまいました。

これぞ、口に出す力!

恐るべしです。

口にしてしまったら、最後。頭にこびりついて離れません笑

情報に触れる。さらに人に言う。

そこに一度、アンテナが立ってしまうと、そればかりが気になってしまうのが人間ですよね。

例えば、テスラの時価総額が、トヨタやGM、フォードなどの大手自動車メーカーのそれを足しても辿り着かないほどの金額になった

というニュースに触れれば、

街中を歩いている時も、電気自動車を探してしまいますよね?

時価総額はなんと7,000億ドル!!この一年間で7倍になったらしいです。

国産車だと、リーフが有名ですが、あんまり見たことがなく、むしろテスラの方が眼に飛び込んでくるような気がしますが…

電気自動車を探すものの、あんまり発見はできていませんが、以前の何倍も意識がそれに向いていきます。

あるいは、Googleの広告収入が、アメリカの全放送局の売上総額を超えている、

というニュースに触れれば、やっぱりググった時も、YouTubeを開いた時も、表示されている広告に意識が向かっちゃいます。

明らかに、TVCMよりオンライン広告の方が、広告主のバリエーションが多い気がしますね。

(広告費が安いってのが大きな原因だとは思いますが、それにしてもです)

やっぱり人間は、アンテナが立ってしまうとかなりそれに意識を持っていかれてしまうものなんだと思うのです。

標的をロックオンしている状態なのか?はたまた、狙撃手にロックオンされてしまっている状態なのか?は分かりませんが。

いずれにしろ、ずっと意識がそこに向かい続けてしまうのです。

とは言え、大して興味関心が湧かないことであれば、それは一時で終わってしまいます。

でも、万が一、アンテナにヒットしたことが、

やべえ、これマジきたわ!

本当に欲しい!

とか、居ても立っても居られないような、自分の興味のど真ん中のことであったとしたら、

ロックオンされている時間が、24時間365日になってしまう。

寝ても覚めても、考えてしまう…という状態に入ってしまうのです。

例えば、好きな人ができたら、授業中だろうが、休み時間だろうが、飯食ってる時だろうが、部活の休憩時間だろうが、隙あらば、その人のことばかり考えてしまっていた。

みたいものなのです。

 

アンテナが立って、情報にヒットして、興味関心がMaxになると、感情直撃!ずっとずっとそればかりを考えてしまうようになるのです。

ティラミスとアイスアメリカーノのセットであれば、一回食べてしまえば、その欲はそこで断ち切れになりますが、

簡単には手に入らないようなものが欲しくなってしまったら、四六時中、ずっとずっとそれを追いかけ続けるようになるのです。

そんなものに出会えたら、これほど幸せなことはないでしょうね。

毎日の生活にめちゃハリが出ますし。

いや、「出会えたら」なんて受け身な姿勢では、出会えるものにも出会えません。

出会うためには、自分で欲しいものを決めう。

こんな手もありますよね。

それが明らかになれば、勝手にアンテナが立ち、

「どうすれば、それをゲットできるのか?」

を考え続けるようになりますから。

ついで、それを人に言ってしまえばよいのです。

私の今朝のティラミスのように、その欲しさが、倍増どころか、3倍にも5倍にも膨れ上がってしまいますから。

それぐらい欲しいもの、(仮にそれを「目標」)が明確になったとしたら、それを追い続ける状態に突入します。

その状態ってのは、空想に耽って、先生に指名をされているにもかかわらず、それに気づかない男子生徒みたいなものかもしれません。

でも、目標を追い求めて生きる人は、誰の若者と何も変わらないのかもしれません。

まだ見ぬ夢の世界を、目覚めている状態で見続けているわけですから笑

でも、それを見なきゃ、目標は実現されないのです。

逆に言えば、白昼夢を見るから現実になるのです。

白昼夢見ているますか?

こんなことを書いていたら、ティラミスが頭から消えてなくなってしまいましたw
*****
【今日のうねり】
情報に触れ、それへの興味関心が湧いてしまうと、人はそればかりを考え続けるようになる。
簡単に手に入る者であれば、すぐにその状態は解除されてしまうが、そうでないものであれば、ずっと、ずっと考え追い求めるようになるのだ。
そんな幸せな毎日を送れたら、幸せだろう。だったら、自ら設定してしまえばよいのだ。
設定し、それを追い求め続ければ良いのだ。傍から見たら、それは白昼夢を見ているような「変な人」だろう。
でも、そんなの関係ねー。その白昼夢はやがて現実のものとなるのだから。