背面指紋認証で、今頃感動してしまう、私って…

==========
令和3年8月9日  今日もクルクル通信1074号
本ブログは、(株)SURGING中田雅之のブログです。
今日もクルクルうねって、胸にぐっとクル気づきを書いていきます。
==========

スマートフォンの機種変更をしようと思い、ガジェットヲタな友人にオススメのスマホを聞きました。

OPPO。コスパで考えるなら、これがダントツ。

これが彼の回答でした。

「はぁ、オッポ?なんだ、それ?」って感じだったんですが、

Androidに変えてから、全て彼のリコメンドのものを使ってきた私は、言われるがままに、これにすることにしました。

そもそも、iphoneからAndroidに変えたのもの、彼のススメがあったからですし。

とはいえ、さすがに見たこともないブランドだったので、最寄りのケータイショップに行って、OPPOを適当に触ってみることにしました。

今まで使っていたものは、HUAWEI P20だったのですが、それと比べても全く遜色なし。それどころか、ディスプレイの輝度などは圧倒的に上。

しかも、P20にはなかった、おサイフケータイ機能もある。

しかも、サンキュッパ!!(39,800円)

このプライスは目を疑いました。確かに、コスパは圧倒的な予感です。

例えば、iphoneなどは、10万前後なイメージですからね。半額以下は恐るべしです。

スマホに求めている機能としては、

音声入力ができるかどうか?

片手入力モードがあるかどうか?

くらいなもので、あとは、基本的なアプリさえ使えれば、特段ないので、その場で即決しました。

まあ、音声入力も片手モードも、もはやデフォルト搭載。つまるところ、こだわりなしということです。

店員さんを呼んで、「これを下さい」と言おうとした瞬間、先日プロバイダーの契約で月額1,000円引きに味をしめた私は、

「割引ってないですよね?機種変なんですけど?」ってとりあえず聞いてみました。

さすがに割引ナシってことだったんですが、「もしかして、アマゾンで安く売ってないかな?中国ブランドだし」と思って、一旦撤収させて頂きました。

言うまでもなく、店を出た瞬間にしたことは、amazonでの商品確認。

すると、あったんですよ。

なんと26,800円!!

さすがに、全く同じ商品で、1万円以上の差があるってのは、不安にもなるところです。

でも、丁寧にスペックを確認し、念のため、友人にも確認をすると、「間違いない」ってことだったので、ポチりました。

そして、昨夜、商品が届きました。

最大の驚きは、その値段ではなく、買う時はまるで意識もしていなかった機能でした。

それは、

背面指紋認証

です。

これ、やばいです。めっちゃ快適です。

「おぉ!!」って思わず、口に出してしまうほどの体験がありました。

人によっては、スマホを持った時に、筐体の表面の下部に親指を置くことに違和感を感じない人も多いかもしれません。

でも、スマホを持つときに、自然に抑える場所=筐体の背面の中央やや上部に、指紋認証が設置されている。

しかも、商品に同梱されている純正カバーではそこに穴が開いているので、人差し指を置くだけ。

持つだけでセキュアに、ロック解除できるという体験は、かなり革新的でした。

だからこそ、こうしてブログにも書いているのですが笑

ただ、今しがた、この「背面指紋認証」について、ググってみたのですが、けっこう批判的なコメントも散見されました。

例えば、テーブルにおいている時に、ロック解除ができない。

など。

確かに言われてみれば、そりゃそうだとも思いつつ、テーブルに置いたままスマホを使うことがない私にとっては、そんな気になることではありません。

と言いますか、この「背面指紋認証」機能ってのは、この機種固有のものではなく、galaxyやグーグルpixelなどにも導入されているものらしいんです。

私は、圧倒的に驚いていましたが、ガジェッターの間では、ポピュラーなもののようです笑

知識や経験という免疫がないと、その世界では当たり前のことでも、イチイチ感動してしまいますから、学びというワクチン接種は大事なんですよね。

 

プロバイダーにスマホの機種変更に、立て続けに、お得をゲットしている私は、ついでに、ケータイキャリアの料金見直しも実施しました。

月額数10円ほど安くなる、キャリアも見つかったんですが、これには、変更コストを支払う価値を感じなかったので、現行維持することにしました。

ただ、この検討の過程でキャリアを検索しまくった結果、キャリアだの、スマホ本体の広告にターゲッティングされるようになってしまいました笑

もうことが終わっているので、「面倒くさいな」って思ったんですが、今朝、超絶耳寄りな広告にヒットしました。

それは、現行のキャリアで、1台あたり800円のプライスダウンが行われるというものです。(法人限定)

2台で月額1,600円。年間19,200円。これはバカにできません!!

来月から、ソッコーでサービスが受けられるように、早々に店舗に行くことにしました。

 

固定費極小。絞るものは絞る。

そういう意識を持つから、それに関わる、色んな情報が飛び込んでくるようになるんですよね。

カラーバス効果

ってやつですかね。

それはさておき、

背面指紋認証。

今のところ、私にとっては、最高です。
*****
【今日のうねり】
思わず、人に言いたくなってしまうようなサービス設計をする。生み出すこと。
サービス提供者には、これが求められるだろう。
それが人から人へ伝播する。これぞ、究極のマーケティングにもなるのだから。