ドラッカーと見城徹。 成功に近道なし!?

先週、悶々としているぐらいなら まずは行動から始めてみよう。 自分から動けば何か変化が起きる ということでDCAPの話を書かせて頂きました。
コチラ:https://surging.co.jp/archives/46
そして、一昨日は、結局、日々の積み重ねこそが成果を上げるためには大切 ということ書かせて頂きました。
コチラ:https://surging.co.jp/archives/62

なんと、今日ドラッカーの本を読んでいたら、これら二つの話を有機的に結びつけた「まとめ」が書いてありました。

行動を起こすと 状況は変化する
変化は機会を呼ぶ
機会は準備していた者にしか現れない
準備とは絶え間なく、自分の強みを磨くことである。
そして、
機会を成果に変えるための資源を確保しておくことが大切。
資源とは 時間、お金あるいは、仲間

だと。

あー、素晴らしいまとめ。 ストンと腹の中に落ちてきました。
そして、 全くセクシーじゃない、当たり前のことが当たり前に書かれているという事実。 成功に近道なし。

やらなきゃいけないことだらけですが、幻冬舎の見城徹さんの
これほどまでの努力を人は運という
という言葉もありますので、まっすぐ地道に生きていこうと改めて心に刻みました。