【スポーツ史上最大のカムバック】という物語が教えてくれること

ゴルフ界の”生ける伝説”タイガーウッズが、また新しい歴史を作りましたね。
今朝中継を見ていて、16番のバーディーと17番のティーショットを見た時、勝手ながら【タイガーの勝利を確信】し、涙を流してしまいました。
優勝決定後、18番グリーンを囲むファンの「タイガー、タイガー」という鳴りやまない大声援に、また涙しましたが…朝から大変感動しました。

シーンはそれぞれあるとしても、今日のタイガーの優勝に涙を流した、ゴルフファンやスポーツファンは多いのではないでしょうか。
‘greatest comeback in sport’
と、BBC sport では報道されていました。

最後に彼がメジャータイトルを取ってから、3954日の月日が経っていました。
しかも、彼自身初の逆転での優勝。彼はこれまで逃げ切りの優勝しかしたことがなかったんですよね。
この優勝に至るまで、彼は4回の背中の手術と3回の膝の手術を経験しました。
横になるのもママならない、満足に体を動かすことが出来なかったようです。
誰もが想像できないような苦難を乗り越えた人間だからこそ、見えてきた新しい世界があった。だからこそ、今までと全く違う形での優勝を手にできたのかもしれませんね。
タイガー自身も、
it’s probably one of the biggest wins I’ve ever had for sure.
と言っていました。

世界最強の王者だった人間が、その世界の底辺にまで陥落し、そして再び王者に返り咲く
とても素晴らしい、勇気を与える、物語を目の当たりにすることができました。
昨日も書きましたが、
やれば必ず結果が出るとは限らないが、やらなければ絶対に結果は出ない
ことは間違いないのですが、加えて、
やり続けていれば1回や2回は、誰もが素晴らしい結果に巡り会えるのが人生なのかもしれませんよね。
彼の復活劇は、そんなようなことを教えてくれたように思うのです。
もちろん、彼は、メジャー15勝、通算81勝
という、とんでもない結果を出しており、1回や2回ではありませんが、
それは彼がスポーツの神様に愛されているからなんだとは思います。
愛されていない、一般人でも1回や2回、あるいは続けている量と時間によってはそれ以上の数のに巡り会えるのではないだろうか?
彼の復活劇に刺激をもらって、今日も明日も積み上げて行こうと思うのです。
いずれにしても、素晴らしい感動をありがとうございました。
ここから始まる新しい歴史も楽しみです。
===
■ 100人プロジェクト 94/100(前日比̟0)!!
ラスト6人です!
ご協力いただける方は是非ご連絡をください。ご馳走します!笑
皆様のご協力お待ちしております。
100人プロジェクトはこちら