続・“運がいい人”になる

==========
令和4年3月3日  今日もクルクル通信1289号
本ブログは、(株)SURGING中田雅之のブログです。
今日もクルクルうねって、胸にぐっとクル気づきを書いていきます。
==========

運がいい人になる。今日も続けます。3月3日。ひな祭りですからね。景気よく行きます!

昨日もご紹介しましたが、元プロマジシャンの心理学者、リチャード・ワイズマン博士が書いた、『運のいい人の法則』という書籍があります。

「運のいい人に共通する4つの法則」の一つとして、運のいい人は、「不運を幸運に変える」があります。

これは、運の良い人はどんな不運に見舞われたとしても、長期的に見れば、その不運も幸運なことなんだと考え、実際に幸運となるように行動する。

ゴミ山の中に宝を見つけようとする。というものなのですが、

これってこのブログで書いてきた言葉で言えば、“解釈力”があるかどうか?の話だと解釈をしました。まあ、この”解釈力”という言葉は、師事している鮒谷さんの完全なる受け売りですがw

また別の言葉で言えば、「リフレーミング」です。

リフレーミングとは、当事者自身の認知や活動の枠組み(フレーム)が変わることによって、同じ出来事に対する人々の受け止め方や反応の仕方が、新しいものへと生まれ変わること。

です。はたまた、ドラッカーの言葉で言えば、
~~~~
「コップに半分入っている」と「コップが半分空である」とは、量的には同じである。だが、意味はまったく違う。

「半分入っている」から、「半分空である」に認識を変える時、大きなイノベーションの機会が生まれる。
『イノベーションと企業家精神』より抜粋
~~~~
ということでしょう。

どちらも同じ事象ですが、枠組み一つで、見える世界が一変しますよね。

不運を幸運に変えるには、解釈力を鍛えるには、リフレーミングが使えるようになるには、どうしたら良いのでしょうか?

少なくとも、二つの方法があると、現段階では思っています。

一つは、自伝・評伝、小説、漫画。ドラマ、ドキュメンタリーなどに沢山触れることです。

昔から、これらが好きでした。学生の頃から、『私の履歴書』は読んでいましたし、『プロジェクトX』『情熱大陸』『プロフェッショナル』なども録画して見ていましたからね。

フィクションであれ、ノンフィクションであれ、多くの人生に触れていると、誰もが、二度や三度は「これはありえん!」という経験をし、乗り越えてきていることがわかるんですよね。

で、誰もが、「その経験があったから今がある」的なことを言っていることにも気づきます。

すると、仮に「ありえん!」という不運が起こったとしても、それが、人類史上、自分が初めて直面したものではない。全て誰かが通ってきた道で、全て乗り越えられてきたこと。

だということに気づくんです。

なので、出来るだけ多くの”人生のサンプル”を自分の中にストックしておくこと。これが、解釈力の向上に繋がると思うのです。

もう一つは、ブログを書くこと。そして、ネガティブなことは一切書かないというルールを設定することです。

このルールを設定すると、嫌なこと、むかつくこと、悲しいことが起こったとしても、それをそのまま残せなくなるんですよね。どんなに「ありえねー」って思ったとしても。

すると、「あるとすれば、何なの?」「良いことって本当にないの?」って考えるようになり、必ず良い側面を発見できるようになるんです。

良い側面を見て、行動をし続けていると、最初は”まさか”としか思えなかった不運も後に幸運なことに変わってしまうんです、不思議なものなんですけど。

解釈力を鍛える一つ目の方法=「他者の物語に触れる」との対比で言えば、二つ目のブログを書くは「自分の物語を編む」と言えます。

他者ではなく自分の物語を自分で編み、それを読むのですから、鍛えられ方は、前者とは比較になりません。

少なく見積もっても、100倍の差があるのではないでしょうか。

ちなみにですが、必ずしも、他者に公開する必要はありません。自分のノートに日記として書いているだけでもかなり鍛えることができると思われます。

まあ私は、一発目からブログ&Facebookで公開をしてしまったので、公開しないパターンとの差が分からないのですが。

書く瞑想とも呼ばれる、「ジャーナリング」があります。これは、頭に浮かんだことをひたすら書き続けることですが、これとの比較で言えば、

ネガティブなことは一切書かないという制限付きのブログの方が、”心は整う”と思われますw

必ずポジティブに着地させる。と決めて書くと、書き終わった後は気分良くなりますからね。

そりゃ、そんなことを毎日続けていたら、運も良くなるはず!?

運のいい人になるソリューションとして、制限付きブログはいかがでしょうか。
*****
【今日のうねり】
どんな不運も興奮にする。解釈力を鍛えるには、二つの方法がある。
一つは人生のサンプルをできるだけ多く自分の中にストックをしておくこと。
もう一つは、毎日制限付きブログを書くことだ。
続けていれば、幸運すらも手繰り寄せることができるのだ。