価格コム vs Amazon。レビューを参照するのはどっち?

==========
令和4年4月26日  今日もクルクル通信1343号
本ブログは、(株)SURGING中田雅之のブログです。
今日もクルクルうねって、胸にぐっとクル気づきを書いていきます。
==========

打ち合わせを終え、シェアオフィスの定位置に戻ると、右手に赤髪の女性がいました。

よく見れば、今や売れっ子クリエイターの電通同期イリエナナコ。

「何やってんの?こんなところで?」

「そっちこそ?」

「打ち合わせで来たの。ってか、ここ私のお父さんのオフィスなんだよね。」

後方に個室スペースを指差しながら、言いました。

「えっ、マジで?そんな偶然あんの?」

what a coincidence!!とは、まさにこんな瞬間に使うのでしょう。

そのまま、個室にいらっしゃった、お父さんをご紹介いただいたのですが、「同じ席に、土日も関係なくいつもいる人」ということで、私のことを認識してくれていたそうです。

フリースペースのシェアオフィスでも、常に、観葉植物の目の前の角席にいます。

毎日同じこと繰り返していると、他者の認識に乗るようです。そして、それは、このブログも一緒だと信じていますw

せっかくのご縁なので、今度食事をご一緒させて頂くことになりました。

予期せぬ出会いがある。これだから人生はたまりません。

さて、昨日のスマートスピーカーの続きです。

ブログを読んでくれた、”音のソムリエ”やっちゃんがLINEをくれました。

「Sonosアプリが使いにくいなら、alexa castでいけるようです。音質としては圧縮音源でなくCDと同じレベル(48kHz 16bit)までなら再生できるようです」

と。相変わらず丁寧さ、親切さ、そしてマニアックさ。には頭が下がります。本当に有難う!

CDのビットレート書かないでしょ!?普通w

嬉しくなってしまったので、電話をしてみると、「中田のリアクションが新鮮だった。」と彼は言いました。

アプリのUIが悪いくらいで、返品を考える。というその発想自体が新鮮だったそうです。

オーディオ好きは、音質が良ければ多少UIは犠牲になっていい、って考えがちだから。

一方で、それはそれで、私には新鮮でした。確かに言わんとしていることは分かるんですが、

どんなに良い音が出たって、音を出すのに手間取ったら、話にならないっしょ。体験を提供するUIの方が大事っしょ!って思っていますから。

ソシャゲーの仕事とか、MA(マーケテイングオートメーション)の仕事をやっているから、そんなことばかりが気になるということもあるとは思います。

たったそれだけ?で、どれほどの人が離脱をしていくのか?リアルに数字で見てきましたからね。

でも、

Sonosのアプリは、価格コムのレビューはかなり良かった。と彼は言いました。だから、勧めたと。一方で、Amazonレビュー微妙だったと。

その差がなんであるのか?その理由が、今回で分かった気がしたそうです。

それは、価格コムのレビューは、玄人が書いたものが多く、Amazonは素人が書いたものが多いのではないか?って。だから、UIの評価基準がまるで違う。

音が良ければ、多少のUIは犠牲になっても仕方ない。と思っている人間の評価と、日常的に優れたUIのアプリばかりを触っている人間の評価が同じになるわけがないのではないか?と。

音が良いことで有名な、DENONという会社がありますが、このアプリ。価格コムでも評判が非常に悪いらしいですが、一向に変える様子がないそうです。それと比較をしたら、圧倒的に、Sonosは優れているようです。

万が一、これらのスピーカーメーカーが、こんなに良い商品を作っているのに、普及しないことに悩んでいるとしたら、

「音よりもUIを優先する人間がいる」ということに目を向けた方が良いのかもしれません。

もちろん、端から「音が分からない人をビジネスの対象にしていない。分かる人だけに分かってもらえばよい。」と割り切っていれば全く問題はありませんが。

とは言いながら、私自身も、良いスピーカーと普通のスピーカーの音の差分にどこまで分かるの?と言われると、ぶっちゃけ分かりませんw

彼のような音マニアになると、音の反響を考えて、壁からの距離を入念に調整したり、地面や天井の緩衝材もセットすることもあるようです。

彼は、音のために、床には絨毯を引いているだとか。全く分かりませんねw

良いor悪いは、相対的に決まりますから、比較対象を間違えると評価は大きく変わってしまいます。なので、

何と比較しているのか?

誰と比較しているのか?

どこと比較をしているのか?

基準をどこに置くのか?ということはめちゃ大事なのです。

それにしても、夜眠る前に、電気を消して、ストレッチポールに乗りながら、焚き火の音なんか聞いているとほんと最高です。

音 vs UI どっち?

はもう少しだけ続きそうですw
*****
【今日のうねり】
物の価値は、相対的に決まる。
だから、比較対象を何にするのか?で評価はまるで変わるのだ。適切な評価対象、基準を定めないと、大きな判断ミスをする可能性があるので、十分に注意が必要となるのだ。