まずはパクることから始めてみる

■ 100人プロジェクト 23/100進行中
その認識はなかった!という学びばかりです。
ご協力してくださっている皆様、有難うございます。
(100人プロジェクトはこちら:https://surging.co.jp/archives/71)

引き続き宜しくお願いします。
=====
昨夜、エードットの後輩が、
マネすることからはじめてみる
と言って、僕が勝手にプロジェクト化している「100人プロジェクト」をスタートさせました。
自分の人生を振り返っても、正面切って
「先輩のことを真似しました!」
なんて言われたことがなかったので、すごくうれしかったです。
理由は、僕自身が「価値がある」ことだと思って行動していることを、謀らずとも、横で見ていた後輩も「価値がある」と共感してくれたからだと思います。
でも、正直申し上げて、僕自身だって
・ブログを書いて情報発信する
・「プロジェクト化」すると行動しやすくなる
という手法論どころか、
このブログで発信している内容のほぼ全て、 自分が尊敬する先輩から教えてもらったことをモロパクっているだけです。自分なりの編集を多少加えてる部分もありますが、パクリです。
未熟者であるからこそ尊敬している人の行動をパクっています。
パクることによって、今の自分と その先輩との距離(ギャップ)が理解できる。
それが分かるからこそ、埋めなきゃいけないこともよく分かるようになるし、目標も立てられるようになる。だから、そのギャップを埋めるべく日々行動できるんだろうなと思っています。それがパクることの効能だろうと。
あのピカソだって、
「優れた芸術家は模倣し、偉大な芸術家は盗む」
と言っているんだから、 迷うことなく正々堂々とパクっていきたいと思います笑