“そもそも”というマジックワード

==========
令和4年5月22日  今日もクルクル通信1369号
本ブログは、(株)SURGING中田雅之のブログです。
今日もクルクルうねって、胸にぐっとクル気づきを書いていきます。
==========

一昨日、事務所候補の再点検を行い、申し込みをしました。

同一ビルのフロア違い(2階or3階)で候補が二つあったのですが、結局、2階に決めました。

全く同じ間取り。でも、ファシリティが違います。ざっくりその違いを列挙しますと、

・ウォシュレット:2階にはあるが、3階にはない。

・エアコン:2階には2台(どちらもダイキン)あるが、3階には1台(東芝)しかない。

・ガスコンロ:2階にはあるが、3階にはない。

さらに、

・価格:2階の方が数千円安い。

この条件だけ見れば、2階一択だろう!?悩む必要あるの?ってのが、一般的な判断になろうかと思います。

ただ、日差しラバーの私としては、2階よりも3階の方が日差しが入るのではないか?ここだけが気になっていました。日差しは後から購入することができませんから。

ちなみにどちらも東南向きの角部屋です。

初めて物件を見た日は雨。翌々日15時はやや曇り。そして、一昨日の正午(やや晴れ)の三度の訪問をしました。日差し確認だけで3階w

この3度目の訪問には、一級建築士の後輩、掘池瞬にも来てもらっちゃいました。

両方の部屋を見た上で、彼は、2階一択!。その理由は、やっぱり設備。中でも、エアコンがクリティカルだと指摘しました。

3階に設置されているエアコンが、部屋のサイズに合っていない。しかも、3階は構造上、新たにもう一台を追加することもできない。なので、

冬は寒い。夏は暑い問題が発生してしまう。だから、2階一択だと。

念のため、最も大きな論点であった、日差しについて聞くと、誤差範囲だと言っておりましたw

他にも、給湯設備の違い、電源の位置の違いや、微妙なレイアウト違いなど、およそ素人の私には目がいかないようなところまで細かくチェックをしてくれました。

持つべきものは、やはりプロフェッショナルの友ですね。

あとは審査結果を待つのみですが、入居を前提とすると、次に決めるべきは、椅子と机です。

光回線が通っていることは確認できているので、プロバイダを決めるだけ。しかし、こちらは去年かなり検討したので、ノウハウあり。

なので、椅子と机さえあれば、いつでも、仕事のスタートが出来ます。

どうしようか?と思っていると、有難いことに、ブログを読んだ友人が、フライングで、おすすめの椅子情報をくれました。

『コンランショップ』にあるということなので、早速昨日、新丸ビル店で見てきたんです。

余談ですが、『コンランショップ』が家具屋だと知ったのは、昨日が初めて。案の定、音声入力は、何度トライしようとも「混乱ショップ」にしかなりませんでしたw

見に行ったは、バリエールというバランスチェアのブランドでしたが…既に取り扱いが終了。

聞いた瞬間、「嘘でしょ!?」と思うものの、確認しないこっちが悪い。昨日の投稿じゃないですが、「思う前に先に確認しろ!」って話です。

商品サイトを確認すると、取扱店として、新宿の大塚家具が出ていたので、事前確認をすると、こちらも既に取り扱い終了。

どうやら、関東では座ることができないようです。今後、バリエールをご検討される方はご注意くださいませ。

椅子の場合は、商品展示があるかどうか?事前に店舗に確認しましょう。これ、学びですw

また別の友人は、馬喰町にあるオフィスチェアの専門店『ワーカホリック』を紹介してくれました。

3,300円のコンサル付きで、おススメの椅子を提示してくれるお店で、彼は絶賛です。

あるいは、コクヨの『ing』が良いって連絡をくれる友人もいました。

ドンドン連絡をくれる友人がいて、本当に有難い限りです。

ただ、コンランショップで取り扱いがないことに、一瞬”混乱”した時、ふと思ったんです。

そもそも椅子っているんだっけ?

って。

机は昇降機能付きのものにしようとは考えていましたが、そう考えている理由って、「立って仕事をした方が、集中力も健康にも良いのではないか?」って思っていたからです。

だとすれば、椅子って、最初からなくても良いんじゃないか?そもそも必要なのか??なきゃないで、良いんじゃね!?

考えるようになったんです。

ちょっとググって見ると、やっぱり、スタンディングデスクって、けっこうあるんですよね。自動昇降をさせない前提であれば、かなり安価です。

ゲーミングデスクでも商品がありました。

高機能素材を求めるのであれば登山メーカーの品物がベスト。これと同じように、パソコン関連商品は、esports関連製品が最先端なのではないか?という気もするので、興味津々になっちゃっていますw

今は、こんな感じで、

どの椅子と机にするのか?

ではなく、

“そもそも”椅子はいるのか?

という、一段深い?というか、”そもそも”論をし始めています。

その検討結果は改めてこちらでも、ご報告させて頂きますね。全く求めてない情報かもしれませんがww

それはさておき、思考が一段深くなる、”そもそも”はマジックワードの一つです。
*****
【今日のうねり】
“そもそも”はマジックワードだ。これを問うだけで自動的に思考が深くなるのだから。
展示品が目的なら事前に店舗確認をする。
情報は発信するから集まるのだ。