140万人の”光回線難民”が生まれる!?

==========
令和4年6月14日  今日もクルクル通信1392号
本ブログは、(株)SURGING中田雅之のブログです。
今日もクルクルうねって、胸にぐっとクル気づきを書いていきます。
==========

先日、実家に泊まって朝イチの電車で”出勤”しました。初電ではなく、私にとっての朝イチ。大学4年間、毎日乗り続けた5時28分発です。

もう20年以上の月日が経っておりますが、この電車はダイヤ改正されていませんでした。

当時は、一車両に数える程度しかいなかったこの電車も、空席がないほどの人入り。

沿線の人口が増えたのか?

朝型が推進されたのか?

はたまた、コロナの影響で、混雑を避ける人が増えたのか?

本数が減ってる訳でもなさそうでしたし、何が理由なのか?は分かりませんが、人の多さにちょいビビりました。

さて、実家に泊まった理由は、例の光回線工事関連ですが、これに加えて、固定電話などのインフラの契約確認など、総務仕事が私に回ってきてしまったからです。

あり得んことに、このタイミングで、実家の固定電話が故障してしまって、使えなくなりました。

ただ、どう対応をしてい良いのか分からない。使えなくなってから、既に5日くらいが経過しているようですが、未だに出口が見えておりません。

「固定電話でしょ!?NTT東に電話すれば一発っしょ!?」って、ツッコまれそうですが、そんな簡単じゃないんですよ。私だって、そう思いましたよ。

でも、「固定電話をどこと契約をしているのか?」分からないって、親が言うんですもんwそんなことあるの!?って話なのですが…

ガス会社がインターネットプロバイダーの請求をやる時代ですからね。どこが、どんな合わせ技を仕掛けているのか?分からない高齢者ユーザーがいても不思議はありません。

実際、NTT東のオペレーターに電話で確認をしましたが、「そちらの電話番号は弊社では契約がありません。契約している会社にご連絡を下さい。ご連絡有難うございました」で終了しました。

運よく契約書類をひっくり返す中で、NTTファイナンスからのハガキを発見。未だかつて一度もログインをされた形跡のない「ビリングウェブ」にアクセスするも、

NTTドコモ〇〇円

NTTファイナンス〇〇円

と書いてあるだけ。費目が分からない。こんなことってあります?

これからNTTファイナンスに電話。イマココです。ということで、現在、実家の固定電話は使えない状況ですが、予めご了承くださいw

固定電話が使えないと、これまた光回線の手続きも進まないのです。現在契約をしている、so-netの手続きができないから。

ログインID/PWが不明なので、webで問い合わせをすると、「登録されている電話番号(実家の固定電話)から指示された番号に電話してください」という指示をされ、確認できず。

意を決して、お問い合わせ電話番号に電話をするものの、20分待っても応答なしで、諦めました。こんな状況です。

対応する気がないとしか思えません。

契約をしたい!(=金を支払う)って言っているのに、させてくれない(=支払わせてくれない)って一体、どんだけ殿様商売だよって話です。

各種インフラサービスって、こんな感じで、「電話で問い合わせさせてくれない」ってことが、ちょいちょいありますよね?

なので、迅速な電話対応をするだけで、けっこうな契約が取れるのではないか?って思うのは私だけでしょうか。

例えば、今回のADSL。まだ、これを使っているシニア世帯ってそれなりにあると思うんです。

調べてみたら、140万世帯もありました。しかも、25%しか来年で終了することを知らないようです。実際、両親は認識をしていなかったですし。

現代において、インターネット接続ナシの生活というのは、考えられませんから、今年から来年にかけて、140万世帯が光回線に新規で契約すると考えてよさそうですよね。

60歳以上のLINEの使用率は70%を超える。なんて話を聞いたことがありますが、光回線への切り替えをwebで解決できるほどのリテラシーがあるとは思えません。

そもそも契約内容が複雑怪奇だし、手続きも煩雑。”若者”の私がやっても、めちゃ苦労しているんですからw

このままいくと、100万世帯を超える、”光回線難民”が生まれるかもしれません。

そんな、”難民”の心をつかむのは、彼らのお馴染み電話&迅速な対応。これに限ります。

迅速な対応で心を掴めるのは、何もシニアだけではありません。『無敗営業』の高橋浩一さんの2万人の調査結果にも、クイックレスポンスを重視するお客様が多いことが出ていましたしね!

一回契約をしてしまえば、少なくとも2年は継続。固定で売り上げが立つ。ここに力を入れない手はないと思うんですよね…

ご実家がまだ、ADSL回線がいらっしゃいましたら、速めのケアをしてあげると良いかもしれませんw
*****
【今日のうねり】
マーケットにはマーケットに合った対応の仕方がある。
それを使うだけで、多くの仕事を決めることができるだろう。
どんなマーケットであれ、クイックレスポンスが重要なことは変わらないのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA