屁が臭くなくなる水

==========
令和4年6月19日  今日もクルクル通信1396号
本ブログは、(株)SURGING中田雅之のブログです。
今日もクルクルうねって、胸にぐっとクル気づきを書いていきます。
==========

身体もサビる

という話を聞いたのはもう20年近く前のことです。聞いて、真っ先に頭に浮かんだのは、あの赤茶色の錆びた鉄。動きは悪い。最終的にはボロボロになって折れる。あの鉄。

「俺の体もあんなことになってしまうのか。」と、恐怖を抱いたことは、今でも覚えています。

イメージとしては、老化=体が錆びる。と捉えても問題はないように思います。

医学的な確からしさは分かりませんが、錆びると実際に病気にもなるし、活性酸素がガンを引き起こす。という話を聞いたこともありますから。

参考までに、こんな説明がウェブ上にあったので貼っておきます。
~~~~
からだの細胞は活性酸素という悪玉酵素によって酸化し、常にサビが進行しています。

人のからだが酸化されると、鉄が酸化された時と同じように「サビ」ができます。鉄がさびるともろく崩れやすくなるように、人のからだもさびることにより、老化の進行、生活習慣病や動脈硬化、がんになる恐れが高くなると言われています。

がんの出現も、DNAや遺伝子の酸化が引き金になりますし、動脈硬化も血管内皮細胞の酸化から始まります。

活性酸素は私たちが呼吸することによって発生しています。呼吸以外にもストレスや大気汚染、食品添加物、喫煙など活性酸素を発生させる因子が満ちあふれています。
『田中消化器科クリニック』HPより抜粋
~~~~

田中さんとは、何の関係もございません。ググって一番上に出てきただけですのであしからずw

歯も酸化するとダメらしいですね。歯科医院で、酸化を促すドリンクとして、コーラ、オレンジジュース、炭酸水などがpHごとにマッピングされている紙を見たことがありますから。

鉄も酸化しないように定期的に油をさしているのですから、我々の身体も油を刺さないわけにいきません。

人間にとっての油は何か?

水と考えて良いのではないでしょうか。体の60%は水と言われていますし。

身体の酸化をディフェンスする水はないか?そんなことを考えていた時に、出会ったのが、水素水(還元水)でした。

もうかれこれ20年以上愛飲しております。実家を出た時も、最初にセットアップしたのが、水素水の整水器でした。

これまた科学的に合っているのか?は分かりませんが、酸化した身体をこれらで中和する。そんなイメージを持っております。

この整水器には蛇口が二つ付いています、片方からは水素水が、もう片方の方からは酸性水が出てくる。そんな仕様です。

弱酸性水が肌に良いというのは、ご存知の方も多いのではないでしょうか。”弱酸性”ビオレとかってCMで言っているので。

余談ですが、私は化粧水などは一切使っておらず、この酸性水しか使用していません。風呂上りも髭剃り後もこれをつけているだけです。まあ、私の肌がその効力を物語るほど、もちもちプリプリ肌かどうか?は分かりませんが笑

ということで、事務所を構えることになった訳ですから、浄水器をどうするのか?が次の論点となっております。

ただ、事務所といっても、利用者は私1人ですから、自宅で使用しているような、リッチな整水器を投入する必要はありません。

個人で利用するの場合は、水素水を生成する、「水素スティック」を利用すれば十分です。

この水素スティックですが、浄水に入れておくだけ、2-3時間で水素水が出来上がります。お手軽で便利です。

言わずもがなですが、シェアオフィスにも常時1.5リットル分確保してありますw

浄水さえ出れば、事足りるので、わざわざ工事もしたくないので、クリンスイとか、ブリタとかのポット型浄水器を購入予定です。

「お前さ、水素水で、身体の酸化が防げるって思っているようだけど、実感あるわけ?」

多くの方が疑問に思っていることかと思いますが、実感はあると言えば「ある」んですよね。

もうかれこれ20年も飲んでいるので、日々の生活で実感をすることはありませんが、終日外出などで飲む量が減ると、すぐに実感するんです。

屁が臭くなるんですw

屁の臭さと身体の酸化と、医学的な関係がどの程度あるか?は分かりませんが、屁が臭い人と臭くない人と、どちらが健康状態が良いのか?といえば、明らかに後者ですよね。なので、「身体には良い」と感じております。

ちなみに、この事象及び、便通が良くなるというのは、水素水を導入した人から良く聞く話です。

もちろん、「そんなことをチマチマやったって、関係ないっしょ。病気になったらなったで、その時、対応すればよいのよ!」って人もいるでしょう。

それはそれでありです。ただ、それが私のスタイルには合いません。

私のファイティングスタイルは、“一撃必殺”のクロスカウンターではなく、”多撃必倒”のジャブですから。

毎日のことだから…ということで言えば、歩き方も大事だと考えて、一時期、デューク更家のウォーキングスクールにも通ったことがあります。

更衣室で彼の全裸姿を拝んだこともあるんですが、彼のバディは半端なかったです。「筋トレは一切しない。歩くだけ」なんてウソとしか思えません。その話はまた別の機会に。

ということで、着実に環境の整備を進めていきます。
*****
【今日のうねり】
多撃必倒のファイティングスタイルなのだから、どんなことでも日々コツコツやっていく。これが基本だ。
健康の基本である、水。毎日飲む水だから、これも整備が必要なのだ。
健康投資もぬかりなく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA