そのダブルチェックは秀逸。幼稚園児とは思えん!

昨日は、ジュブナイル映画の決定版、『スタンド・バイ・ミー』について書きました。
今日も引き続き、ジュブナイル映画の名作『グーニーズ』について書きたいと思います。
この映画も『スタンド・バイ・ミー』と同じように四半世紀以上前に観たものですが、それ以来見たことがありません。

徹底的に「パクる」 これが大事。

優しい人になるためには、「力」を身につけなければならない。
力を身につけるには、学び続けなければならない。やり続けなければならない。
「やり続ける」って言ったって、どこまでやり続ければ良いのか?
それは、「こりゃすげえや」って心震える基準までやり続けるのが良い。
その基準は人が与えてくれる。

コミュニケーションにも、世阿弥の教えを。

相手の興味関心に焦点を合わせることができるか?
これはすべてのコミュニケーションにおいて、大切なことですよね。
仕事で言えば、例えば、社外の人との商談や、社内の打ち合わせ、上司の決済承認などにおいて、
これが意識できているかどうか?によって、
そのコミュニケーションの成否は大きく変わる。と思います。