「能力?それ、そんなに問題じゃない。もっと大事なのはアレよ」

いつものトイレの前で、清掃員のおじさんが体操をしていました。
トイレットペーパーやモップ、バケツといった、掃除用具一式が全て片付けられていて、掃除が終わっている様子でした。

二進法男。

「先生、この「初段」っのは結構すごいんですか?」
「スゴいですよ。人に教えることができますからね」
「あ、そうなんすね。ちなみにですけど、毎日2時間練習するとしたら、初段に何年でなれますか?」

正しい成果は正しいフォームからしか生まれず、そのフォームは正しい練習の積み重ねからしか生まれない。

いやー、松山選手やってくれましたね!
朝からめちゃテンションが上がった人も多いのではないでしょうか。
2年前はタイガーウッズが史上最大のカムバックを果たし、今年は松山選手がアジア人として初のマスターズ優勝するという、歴史的瞬間に連続して立ち合えてめちゃ幸せです。

その症状、黄色信号点灯中です。

昨日はあまりに陽気が良かったので、午後は公園で日光浴をしつつ、桜を愛でながら読書をしていました。
もちろん読むのは沢木耕太郎さん。絶賛縦読み中ですが、いよいよ中盤戦も終わりに差し掛かってきました。
午後3時ぐらいに、半袖短パンで鬼ごっこや、ボール蹴りなど、遊び狂う子ども達で溢れる公園に初老(推定80歳)のおじいさんが現れました。

シャワー・カーテンはバスタブの内側に。些細なことが重大なこと。な世界。

昨晩はスタミナ苑のマコさんから、お誘いを頂き、新宿の串焼きの名店「鳥茂」にご一緒させていただきました。
マコさん(とそのご家族)、大分で焼肉屋を営む、弟子の木原さん。昨年、ラーメン部門でミシュラン・ビブグルマンを獲得した、「神保町黒須」の黒須さん。