いつ辞めるの?そうだ、おじさんに聞こう!!

やることを決めることはもちろん大事ですが、同じぐらい大事なことは、やらないことを決めること。
場合によっては、やらないことを決める方がはるかに重要。
と、しばしば言われることがあります。

アメ派ムチ派?どっち??

先週、スターバックスのゴールド会員に昇格しました。
それまで通っていたカフェからスタバに乗り換え、スタバカードを購入し&モバイルアプリを使うようになってから、2.5ヶ月。
別に昇格を目指していたわけでもなく、単純にハイチェア&ハイテーブルの使い心地が良かったから通っていただけでしたが、

「夢の開示」という恥ずかしいことをしてみる。

変な夢を見ました。まあ、夢は、大抵の場合、変ですが…
夢を思い出すと良くないとか、そもそも夢って頭の中で考えていることなので、それを開示することはやや恥ずかしい気もするんですが、書き進めてみます。

プロマネ力を磨きたければ、「宴会の幹事」をやれ。

自分で「あーだ、こーだ」を考え、行動し、ときに失敗するから、「ショートカットキー」に出会った時に、「おお、これは!!!」とビビッドに反応する。その価値に気づき、取り入れ、進化する。
でも、これは、自分で行動しない人には無理。

「ショートカット」に気づく人、気づかない人。

「あっ、すいません!!それ、どうやってやったんですか?」
「あっ、これですか、[Windows]+[Shift]+[S]ですよ。」
「へぇー、それが、画面切り取りのショートカットなんすね。知らなかったです、ありがとうございます!」

その「事故」は、本当に「事故」なのか?

先週、珈琲館で本を読んでいると、ドサッ、ズドンという物音がしました。
周囲を見渡すと半袖白シャツにスラックス。TUMIの3wayバッグよりも大きい、真っ黒なショルダーバッグを持ったサラリーマン風の男性が壁際のソファ席に着席していました。