ブログ

トイレのおじさんと本田静六。言ってることが似すぎていた件。

久々にトイレ掃除のおじさんの登場です。
「お兄ちゃん、久しぶりじゃない、どうしたんだよ、最近?元気か?」
「はい。元気です。ちょっと暑くなってきたんで、朝早めに出たりとか、散歩のルートを変えたりしていました」

ケチで何が悪いのさ。

興国とは謙のたまものであって、亡国は傲慢の結果である
『代表的日本人』の著者でもある、内村鑑三の言葉があります。
私なんぞに、国家単位の話は分かりようがありませんが、一個人で考えてみれば、成果を上げている人、富を得ている人は、質素倹約。

数分なら偽れる。でも、数日、数ヶ月、数年となると‥詐欺師でもできない?

昨日の衝撃事件のおかげで、一日空いてしまいましたが、一昨日の続きです。
良い打ち合わせには良い事前の準備が欠かせません。
中でも、参加者全員の情報量を揃えることが大事。
そんなことを書きました。